∞の聴こえる部屋で

関ジャニ∞のこと、主に丸山隆平くんのこと、綴ります

錦戸くんお誕生日おめでとうございます


f:id:junemaru:20171103102329j:image

 

錦戸くんは、嵐の5人でさえ名前があやふやだった私を関ジャニ∞に導いてくれた人。

ドラマに出演していた若き錦戸くんを見初めたので、ずっと変わらないのは「錦戸亮=俳優」というイメージ。口角の上がったいたずらっ子みたいな笑顔、はにかんで伏せた目元に宿る憂い、悲しみを堪えて静かに流す涙、その表情のひとつひとつが印象的で絵になる人。演じる人物に、こちらの感情が自然と引き寄せられるような温度で台詞を紡ぎ演じる人。

「普通の人を演じる天才的な能力を持つ」と映画監督からも評されるほどの錦戸くん。いつか日本アカデミー賞主演男優賞を取るような映画、役と出会って欲しいと思っていたけれどそう遠くないのでは…。錦戸くん自身は主演かどうか拘りはないかもしれないけれど、むしろ役者としては味のある脇役に興味があるかもしれないけれど、錦戸亮の名前が更に大きくなって関ジャニ∞を押し上げるには分かりやすい冠があったら良いなと思う。

 

この一年で大きくなった新たなイメージが「錦戸亮=アーティスト」。Tokyoholic と Traffic、立て続けに発表されたバンド曲のかっこ良さは言わずもがな。スマートで賢い錦戸くんならではの言葉選びも楽しい。関ジャニ∞のバンド力の向上が錦戸くんの創作意欲を刺激して、更にメンバーの課題となるような曲を作って…とそんなプラスの連鎖を感じる。関ジャニ∞が錦戸くんのセンスと才能を体現できるバンドで良かった。これからも多くの曲を手掛けて欲しい。

歌手としても、昔のCDと比べると変わりぶりが良くわかる。声がグッと大人っぽくなって表現力も格段に上がってセクシーで魅力的。

 

テレビ錦戸くんを見ていて思うのは、「結婚するなら錦戸くんみたいな人が良いって」、これその通りだなということ。

俳優としてアーティストとして滅茶苦茶仕事が出来る。なのに素の錦戸くんは決して傲らず、気配りもできてとても素直。楽しいときは満面の笑みだし、悔しさも隠さず、向上心も人一倍。乗り気じゃない時の冷めた顔もまた男前。寂しがり屋でビビりなところも可愛らしい。唐揚げと焼きそばとしょうが焼きとオムライスが美味しく作れれば喜んでくれそうなところも、凝った料理が得意じゃなくても良いかなと思わせてくれて。小さな子供と遊んだり、良いことは良い悪いことは悪いと躾たりするのも上手そう。欠点なんか無いんじゃないかしらと思うくらい素敵な男性だなと思っています。

主演映画に大河ドラマ、とても楽しみ。

錦戸くん、33歳のお誕生日おめでとう!